ご提案
 皆様の財産である土地に保険としての世界測地系座標による位置情報を境界に添付し、
自然災害よりあなたの財産である土地を御守りいたします。
 災害が起きてしまい、地殻変動または、液状化現象にて自分の土地の位置が判らなくなると
境界紛争などが起こりうる可能性があります。その時の解決策としては、現地の再現性です。
そのためには、世界測地系座標が境界に添付されていれば、瞬時に解決いたします。
作業方法
1. 土地に境界杭が有り、関係する図面(地籍測量図)を、お持ちになっている場合
2. 図面はあるが現地に境界杭等が設置されていない場合また、その逆
3. 現地境界杭また、図面等がまったく無い場合(公図での確認)



 尚、図面(地籍測量図)に関しましては、作成方法(三斜図)によっては、使用することが出来ない場合があります。
また、公共座標系についても測量法が改正された以前に作成された図面は、座標の変換作業が必要です。
1.土地に境界杭が有り、補属する図面をお持ちの場合 2.図面はあるが現地に境界杭等の設置がされていない場合 3.現地境界及び関係図面等が全くない場合
flow1 flow2 flow3
 あなたの貴重な財産を自然災害等よりお守り致します。
すぐにご連絡を当社の経験豊富なスタッフがあなたのご依頼をこころよりお待ちしております。

[Home] [ご挨拶] [会社概要] [業務内容] [測量関係リンク]